FC2ブログ

プロフィール

ひろみん

Author:ひろみん
奇跡と魔法の世界の
ナビゲーター☆

『魔法のメルマガ』配信中♪

↓ のぞいてみてね~☆
夢を叶える♪奇跡と魔法の学校(セミナーやってるよ♪)
ゆいまーるHADOラボ
ゆいまーるの学校
癒しとヒーリングの森


最新記事


カテゴリ


CalendArchive


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわいいお子さんに予防接種を受けさせるべきかどうかと、

悩むお母さん、お父さんは多いと思います。


予防接種については、さまざまな立場からのいろんな意見があって、

混乱しますよね



最終的には、お父さん・お母さんの自己判断で・・・ということになると思いますが、

接種を決める前に、ぜひいろいろな情報に触れて、よく考えてから決定してもらいたい、

と思います。




わが家の長男(現在、中学1年生)は、

2歳の時に接種したMMR(三種混合)の予防接種の副作用で、自閉症になりました


当時の私は、予防接種について深く考えたこともなく、

(実は、任意接種であることすら認識していませんでした・・・

「予防接種は、当然受けるべきもの」と思い込んで、安易に接種をしてしまいました。



今から考えれば、普段はおとなしく、ききわけのよかった穏やかな息子が、

MMRの接種の日だけは、とにかく大泣きして接種を嫌がり

ひどく暴れたのが不思議でした。



あまりの強い抵抗に、看護士さんだけでは息子を抑えきれず、

私と看護士さん2人の大人3人がかりで、暴れる息子を押さえつけて、

ムリやりに接種をしてしまいました・・・



彼はきっと、何か危機感を感じて、小さいなりに必死で抵抗したんだと思います・・・


息子の必死の訴えにも気付いてやれず、

深く考えず、そのまま接種をしてしまったのですが、

接種した次の日から、突然、穏やかだった息子の様子が豹変しました。



わけもなく噛みつき、ひどいパニックを起こして泣き叫び、

人に触れられることを許さなくなり、奇声をあげて逃げ回るようになりました。



私は一体何が起こったのかわからず、病院で相談しても「原因がわからない」と言われ、

先の見えない不安を抱えながら、子供と一緒に戦う日々が始まりました。




息子の行動異常が、予防接種の副作用であること、

ワクチンに添加されていた水銀等が、脳の神経を侵した結果らしい

ということがわかってからは、さまざまな自然療法や波動治療など、

効果があるかもしれないと思われるものを、とにかくたくさん試してきました。



その結果、体に溜まってしまった重金属や化学物質を排毒することにより、

症状がどんどんよくなり、現在では、ほぼ健常の状態にまで回復しました




子供と一緒に、右往左往しながら試行錯誤を重ねていく中で、

予防接種とは何か。

予防接種がどのように始まり、その裏でどのような思惑が動いているのか。

など、隠された様々な事実に触れたり、学ばせてもらう機会を得て、とても勉強になりました。



知れば知るほど、予防接種は <安易に> 受けるべきではないと、確信しています。



今となっては、子供と一緒に戦ったこの10数年は、

本当にいろいろな勉強になってありがたかったと思えるのですが、

でもやはり、とても苦しい体験でした。



私たちと同じような思いをする親子さんが、もう二度と現れないことを、

切に願ってやみません。




予防接種のトラブルといえば、

実は、上の娘(来春、高校生になります)も、BCGの接種後、

6か月間、身長の伸びが完全にストップしたことがありました。

(0歳児で、身長の伸びが止まってしまうことは、通常はありません)



その時は、予防接種の副作用かどうか、はっきりとはわかりませんでしたが、

予防接種の弊害を取り除くための波動治療を行い、

さらにホメオパシーで対処したところ、無事に、また身長が伸び始めたので、

やはり何かの関連があったのではないかと思っています。




今、お腹の中に3人めの子供がいるのですが、

一切の予防接種は受けないつもりでいます。


娘や息子も、未だに中学校から、予防接種実施のお知らせをもらってきますが、

すべて断っています。




もちろん、予防接種についてはいろいろな意見や見方があるし、

何がよいかは、その人によって全く違ってくると思うので、

いろんな意見はあくまでも参考にとどめて、

あとは、自分でよく考えて決めることが大切だと思います。


どんな情報も鵜呑みにしないで、よく吟味することが絶対的に必要だと思いますが、

でもまずは、いろいろな情報に目と耳を開いて、「知る」ことが大切



そうして、そのあとで、ちゃんと自分で考える



「みんなそうしているから」「TVや新聞やマスコミがそう言っているから」

「お医者様や権威のある人がそう言っているから」


そんな風に安易に決めてしまわずに、大切なお子さんのことなので、

しっかりと自分で感じて&考えて決めていきましょうね



その結果、周りの人たちと意見や行動が違ってくると、いろいろ言われたりもするけれど、

時にはアドバイスをありがたく聞きながらも、

自分の意見をちゃんと主張して、貫く勇気も必要ですよネ




予防接種については、考えさせられる本や講演会がたくさんあります。

このブログでもいろいろとシェアさせてもらいたいと思っています。



子育ては、子供の「自ら育つ力」を信じて、なるべく余計なことをせずに、

自然に寄り添えたら一番いいですよね








もしよろしければ、ぽちっとしてくださるとうれしいです♪

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

コメント:

お辛かったですネ…

息子さんのこと…。
私にも2歳になる息子がおりますので
涙が出そうなくらい切なく読ませて頂きました…。
息子さんもですが、
お母様であるしおりんさんも
さぞ、お辛かったでしょうお気持ち
お察しいたします…。
現在では、ほぼ健常の状態にまで回復されたとのこと
お母様の愛のなせる業ですね…
よかったですネ…。
我が家でも散々悩みました。
結局、BCGや三種混合などは接種しましたが
新しいヒブワクチンや季節性のインフルエンザワクチン等は
接種しないことにしています。
それでも、やはり実家の両親からは接種を勧められるので
自分の意思主張を貫くというのは
なかなか根気もいるものですネ…。
私はもちろんのこと
両親にとっても孫は可愛いのは当然で
子(孫)のことを思っている気持ちには
私も両親も変わりはありませんから…。

ソシテ…
今、お腹の中には新しい命が宿っていらっしゃるとのこと!
無事に、元気でお生まれになることを願っています!
まだ寒さ続きますけれど
くれぐれもお体お大事にしてくださいね!

Re: お辛かったですネ…

まりもさ~~んe-2
あったかいメッセージ、ありがとうございます~(;▽;)涙

同じ「母」としての立場で、共感してもらったり、励ましの言葉をもらえることは、
すっごく大きな勇気につながるし、本当にありがたくて、うれしいです(*^▽^*)
ありがとうございます☆

まりもさんの息子さんは、2歳になられるんですね^o^
かわいいんだろうなぁ~~v-344

予防接種については、まりもさんもいろいろと悩まれたんですね。
いっぱい悩まれた結果、ご自身なりの答えをちゃんと見つけられていて、素敵です~♪

予防接種については、本当にいろんな意見があるので、判断が難しいですよね(>_<)

これからは、お母さん(お父さんも)同士でどんどん繋がって、
いろいろと情報交換したり、気軽に相談しあえたり、支えあえるような形が
もっともっと出来てきたらいいのになぁ~♪と思ったりしています。

自分の子どもや、世界の子どもたちを思う気持ちは、みんなみんなおんなじですもんね。

世界中の子供たちが笑顔になれるような社会を、
みんなで手を取り合って作っていきたいですねe-349

世界中の子供たちが笑顔になれる社会♪

そんなステキな想像をされているしおりんさんは
とってもステキです!
本当に、そんな世の中にしたいですね!
そして、それが当たり前で
そんなことを考える必要もないような
世界中、笑顔あふれる世の中に…。

親同士どんどんつながって
情報交換、相談、支えあい…
それもステキです…。
私も切望します♪

しおりんさんの中には
明るい、輝く未来が
いっぱい詰まっているんですね!

温かい気持ちになれました♪
どうもありがとうございました!

これからが
楽しみです♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


検索エンジン一括登録<無料>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。