プロフィール

ひろみん

Author:ひろみん
奇跡と魔法の世界の
ナビゲーター☆

『魔法のメルマガ』配信中♪

↓ のぞいてみてね~☆
夢を叶える♪奇跡と魔法の学校(セミナーやってるよ♪)
ゆいまーるHADOラボ
ゆいまーるの学校
癒しとヒーリングの森


最新記事


カテゴリ


CalendArchive


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間は、「今」の選択が変わると、「未来」も変わってくる、

ということについて書いてみましたが、

(よかったら予言って本当にできるの?」を読んでみてね

過去 もまた、「今」の選択が変わることによって、変わるもののようです。



なぜなら、

過去や未来は、「今」の一部にすぎないから



こ~んな過去がある「今」

こ~んな未来が想定される「今」




私たちは、数ある宇宙(多次元宇宙)の中から、ひとつの宇宙を選択して

「今」を体験(知覚・認識)していますが、

選択した宇宙の中には「過去」や「未来」といったイメージが含まれています。




私たちは「この瞬間に感じている感覚=今」しか知覚できないようになっています

「過去」や「未来」というのは、あくまでもイメージの産物にすぎず、

固定された絶対的なものではありません。




もしホントに「こ~んな過去のある今」の宇宙を、自ら選択して体験しているのであれば、

別な過去をもった宇宙を選択することも可能なハズ




「過去」というと、すでに起こってしまったことだし、客観的な事実だから、

もう変えようがない、と思いがちですが、どうやらそうでもないんですネ






普通に考えても、私たちが「過去」と言う時、

私たちはこれまでに体験した(とあくまでも主観的に感じている・記憶している)

事柄の中で、その中のごく一部ものに焦点を当て、さらにそれに主観的解釈をつけ、

様々に色付けをして、「私の過去」というイメージを作り上げています。




あとになって、新しい事実が判明して、

過去のイメージ(認識)がごろっと変わってしまうこともあるし、

何をピックアップして、「過去」の記憶とするかもまったく自由なので、

「過去」というイメージは、自分の選択によっていろいろに変わるもののようです。




「過去」にとらわれすぎず、自分にとってよりhappyな宇宙を選択していけたらいいですね








もしよろしければ、ぽちっとしてくださるとうれしいです♪

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

 | BLOG TOP | 


検索エンジン一括登録<無料>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。